アプリカント対応もボランティア

ここのところ、思うようにブログを更新できずにいた。

というのも、当ブログは「コーネルMBA留学ブログ」というタイトルだったにもかかわらず、気が付けば、MBAとは全然関係ない日記と化してしまっていたし、アプリカントの方に役立つ情報を書かなくては、と思うとかえってプレッシャーになっていた。(今さら、、笑)

 

「コーネルMBA留学ブログ」としてブログを開設していたものの、気持ちの上では、MBAはもう随分前に卒業していた。今は、卒業後の事業立ち上げのことで忙しくって、手一杯だった。。

MBA留学ブログって、こんなにマイペースブログで大丈夫なのかな、、全然コーネルの話題も書いてないし、、

 

*

ありがたいことに、ブログ経由でアプリカントの方からご連絡を頂くことも多々あるものの、残念ながら、マナーに欠ける方もいらっしゃり、残念な気持ちになることもある(本当にごく一部の方なのですが、、)。

たとえば、アプリカントの方で「一年間の学費は幾らですか?」といったご質問をくださる方が時々いるのですが、学校の公式サイトを見て誰でも一発で分かるような質問は、在校生宛にわざわざ聞かないで欲しい、、

あと、MBA受験に関する一般的な質問も。「XXに強いMBAはコーネル以外にどこですか?」とか「GMATってどのような試験ですか?」とか。在校生は無料の受験カウンセラーではないので、自分で調べて欲しいです。

もちろん、学校の公式サイトに出ている情報の中でも、カリキュラムの内容とか詳細が分かりにくい点も色々あるので、公式サイトを見て分かりにくい点などは、全然聞いて頂いて構わないのですが。

 

あと、本名などの素性を一切明かさずにご連絡くださる方もいるのですが、さすがにちょっと失礼ではないかなと思います。

自己紹介・バックグラウンドの説明なしでご連絡くださるなら、せめて本名で職歴なども登録しているLinkedInでコンタクトして欲しいです、、

ネットの匿名掲示板ではないので、他人から無料で気軽に情報を貰えて当たり前、という態度で接せられるのも、ちょっと違う気がするのです(そのようなつもりは、ご本人はないのかもしれませんが)。

 

一方で、初回のメールで丁寧に質問事項をまとめてくださる方、こちらが返信しやすいメールの書き方をしてくださる方もいて、たったメール数回のやりとりでも、「この人頭いいなぁ」「仕事出来そうな人だなぁ」と、こちらが学ばされる機会も多々あります。

 

上から目線な発言に捉えれられてしまったら申し訳ないのですが、「アプリカント対応もボランティア」というのもご理解いただけると大変ありがたいな、と思います◎