心の広い人になりたい

MBA留学ブログと称している当ブログですが、卒業まであと4か月を切ってしまっていた。

※ちなみに全然意識の高くない、超マイペースブログです。イラっとする人は読まないでください。

 

私は、(これも自分で言うのも相当おこがましいのですが)そんなに頭が良くない割にはビジネスセンスが高く、海外にいようが仕事が上手くいく自信だけは何故かあるのですが、一番肝心な留学中の目標が、今はまだ達成できていません。

 

それは、この一年間近く(あるいはもっと前から)、もっと心の広い人間になりたいと思ってきたのに、思うような人格者にまだまだ成れていないということ。

表面的な言葉で謙虚さを繕うとか、綺麗なことを言うとかではなく、もっと超越した芯の強さや、心の強さ、人としての懐の深さを、もっと深く身につけたいと思うこと。

プライベートな具体的事例をここには書けないため、すごく抽象的な表現にはなってしまうのだけど。。ううううう((>__<))

もっと人格者になりたい。ネガティブな意味での他人への嫉妬とか苛立ちとかを100%捨てきって、もっと心の底から人格者になりたいのに、思っていたより、難しい。

 

利害関係のまったくないところで、他人に親切にしたりするのは簡単で、でもそうじゃなく、自分が本当は傷ついたときでも、他人を応援できるようになるとか、もっと人としての器の広さが欲しい。

自分が辛い時でも、他人を思い遣れる強さが欲しい。一体どうすれば良いのか、ずっと答えが見えないまま悶々としてしまっている自分がいる。

 

心を広く保つための訓練を、どなたか応援してくださりませんか。

※MBAブログとしては、趣旨の逸れた記事になってしまった気がする。。