MBAの冬休み

日本に帰ってきてからというもの、ひたすら人に会いに行っている。

 

その中でいいなと思ったのは、やっぱり朝食ミィーティングとランチミィーティング。ディナーほど時間もお金もかからないし、生産的に話せるのが良い。

先日、友人と一緒に行ったランチはすごく良くって、コースで1人4000円くらいで、しっかり美味しいパスタとデザートがついてきた。(写真は、その時のデザート。)

朝食ミィーティングは、朝7:30から行っている。案外、朝の時間ってアポが入っていないものだし、思いのほか効率的だなと思った。

 

今になってふと思う。

昔、東京にいた頃から、こういう「人に会う努力」をもっとしておくべきだった。その時々で、目の前の仕事が忙しかったりして、つい忙殺されていた気がする。

「留学中だから」とか関係なしに、誰しも今の日常生活で、ちょっとの工夫で出来ることが本当はもっと沢山あると思う。

 

そんな一時帰国中の、冬休みでした。